« 久し振りに本気のプログラミングだ(〃'∇'〃)ゝ | トップページ | BluetoothモジュールでAK4493EQ!? »

2018年10月12日 (金)

MJ無線と実験11月号(ノ)゚∀゚(ヾ)

こんにちはsun

今回は少しだけ真面目に執筆致しますpencil
 
2か月ほど前にご紹介させて頂きましたsign01
 
amazon「ラジオ・無線・オーディオ機器の雑誌」部門ベストセラーな月刊誌book
 
 
thunder MJ無線と実験 thunder
 
新たにちょっとだけ参加させて頂きましたのでお知らせ致します。

Img_003b


内容はとある製品の紹介のみなのでとってもシンプルです。
私がそこそこな費用を掛けて集めてきたグッズが役に立つ日が来ました!
(そこそこと言ってもオーディオ開発に総額の5分の1くらいだからまあ40までは行かないはず)
 
パソコンの周辺機器に相性があるように、電子部品にも多少の相性はあります。
自分で特性を生かしてカスタマイズしたら割と利用出来てしまう、難しいけど頑張れる世界のアイテム。
音を変えて楽しむのには重要な音量を大きくも小さくも出来るあれです!!
 
あえて抽象的な説明だけにしていますので是非、本誌を手に入れてご確認頂きたいですshine


 

ちなみに、リンクは普通のAmazonアフィリエイトリンクです。
裏読みしても何もございませんのであしからず。

 

また、じっくりと奥深いお話がご溶解できる日を夢見て・・・
ひたすらに作りたいもの作ってモノづくりを楽しみたいと思いますsign01

それでは、今後とも応援よろしくお願いしますnote

 

|

« 久し振りに本気のプログラミングだ(〃'∇'〃)ゝ | トップページ | BluetoothモジュールでAK4493EQ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581067/67261373

この記事へのトラックバック一覧です: MJ無線と実験11月号(ノ)゚∀゚(ヾ):

« 久し振りに本気のプログラミングだ(〃'∇'〃)ゝ | トップページ | BluetoothモジュールでAK4493EQ!? »