« イヤホンまとめとXBA-40 レビュー | トップページ | 作ってみたよ!ブログサイト »

2012年12月24日 (月)

Powershot G15 れびゅー2

こんにちはhappy01
とっても久しぶりにブログ投稿ですnote

今回は、Powershot G15を購入した目的となっていた研修旅行で撮影してきた写真とともに再度G15の良かった点をレビューしていこうと思いますhappy02
APS-Cに比べるととっても小さいセンサーサイズなので細かな表現力は低めですが景色を撮影するには十分なクオリティーだと感じる写真がたくさん撮れましたc(>ω<)ゞ


最初の写真は明るく、川の真ん中、あまり揺れない船での撮影を行いました。
明るい場所なので、手持ちISO400、F4、1/2500秒のシャッター速度、絞り優先で撮影camera
場所はフィリピンのボホール島の中です。
ISOの設定を400に設定してAvのダイヤルに回した以外特にこれといった設定はしませんでしたscissors
明るすぎてF値が4まで絞られてしまったのでNDフィルタの機能を使って絞りを解放して撮影するのもよかったかなと思いましたshine
Cebu_s0072_2


次の写真はフィリピンボホール島内のメガネサル保護区域での撮影です。
森の中で木が生い茂っていてとても暗い場所でしたnight
F2.8でISO400、1/60秒のシャッター速度でのTv撮影でしたが、ISO800にして速度をもう少し得て撮るのもありだったかなと思います。
フラッシュ禁止なのでピントを合わせるのも難しかったですcoldsweats01
動かない動物なのでゆったり撮影できたので何とか撮れました。
なお、暗い写真だったのでDPPという付属のソフトで明るさなど調整しています。
Cebu_s0112_2


次もフィリピン内の標高が高い場所での広大な広さの場所を撮影した写真です。
F2.0、ISO400、1/2000秒の速度でAv撮影です。
色鮮やかな写真になっていますが、こちらもDPPで加工しています。
なので、RAWで撮影できるコンパクトデジカメであればRAWで撮影して気に入った写真だけ調整してJpagに現像するのが一番うれしい写真が残せますhappy01
Cebu_s0157


明るいところだけでなく暗いところも頑張ってくれるG15だと信じて、三脚と共にフィリピンの電灯が少ない暗い場所での夜空の撮影をしてみました(*´ェ`*)
次は、F1.8、ISO80、15秒間Tv撮影と、動かないものを撮影するのに便利な設定に切り替えての撮影を行いました。
本当はもっと長時間撮影をしたかったのですが、設定上15秒が限界でしたsweat01
それでも、拡大してみて頂けたらわかりますがいっぱい星が移ってます。
コンパクトデジカメでもしっかり撮影で来ててうれしい限りです。
Cebu_s0220


今度は、別途機材を使用しての特殊場面撮影に挑みました。
Canonのウォータープルーフという防水ケースを使用してでの海中撮影ですnote
フィリピン、セブ島の海中でクマノミかな?を撮影しました。

手が浮いている状態なのでピント合わせるのは非常に難しかったですbearing
でも、撮影した日が非常に明るい日だったのでシャッター速度は早くて良かったです。
F2.8、ISO800、1/250秒のAv撮影です。
ホワイトバランスを水中設定に切り替えてます。
水中は赤色が最初に弱くなるので赤色はほとんどありませんΣ( ̄ロ ̄lll)
Cebu_s0268


最後の写真は、食事の際に撮影した料理の写真です。
明るさが売りのG15のレンズなのでアップでボケを利かせたマクロ撮影ができます。
こちらの写真もRAW撮影で明るさと鮮やかさを編集してJpagへ現像しました。
なので、とってもおいしそうに見えるでしょヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

F1.8、ISO1600、1/25秒の速度でAv撮影しました。
感度が上がってますがコントラストをいじることでややノイズにぼかしが入り意外に奇麗な写真に仕上がりましたcherry
Cebu_s0343
 
ちなみに、上のエビは良かったですが下の緑は最悪でした・・・wobbly(食後体調不良になって色々大変でした)
そんなこんなでG15を使って色々な場面の撮影をしてきましたが、コンパクトデジカメでも納得の写真がたくさん撮れましたhappy02


G15は他のコンパクトデジカメに比べれば2倍以上の値段のするものではありますがcoldsweats01
使いようによっては他のコンパクトデジカメよりは1眼レフカメラのようなクオリティーにも近づけることができるので小さいけど1つあれば便利な力強い味方ですbearing

腰に付けたミニケース内に納めて歩行中は両手がふさがらないのも魅力です。

暗い場所で撮影する際は別途Ex 90などのフラッシュをつけて電池の持ちを良くすることでたくさんディナー写真も撮れるのでお勧めです(*≧m≦*)

ではぁ~
m9(^Д^)プギャー

|

« イヤホンまとめとXBA-40 レビュー | トップページ | 作ってみたよ!ブログサイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581067/56385020

この記事へのトラックバック一覧です: Powershot G15 れびゅー2:

» 暗い部屋 [松尾ぴりかの欠伸]
寒いから・・・ブログはじめますた [続きを読む]

受信: 2012年12月25日 (火) 11時11分

« イヤホンまとめとXBA-40 レビュー | トップページ | 作ってみたよ!ブログサイト »